応援よろしくお願いいたします。
優良な高ランキングサイトも見れます。

外国株式ブログランキングへ


コチラは新着順とかあるので、見やすいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 世の中の真実・矛盾へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


8000億円!笑いが止まらないメルカリの創業者!
http://www.asyura2.com/18/hasan127/msg/534.html

------------引用開始------------
▼8000億円!笑いが止まらないメルカリの創業者!

 メルカリなる聞いたこともない会社が19日、東証の新興市場マザーズに株式を上場した。

 初値は1株5千円、時価総額は6766億円に達し、今年の国内上場企業で最大となった。その後も成長への期待から高値で取引され、時価総額は一時8千億円を超えた。

 メルカリはスマホを使って商品を売ったり買ったりする。商品が売れた時に販売手数料10%を取られる。他人の褌でメシを食う。スマホを使ったブローカーだ。

 文字通りの「すき間産業」だが、創業からわずか5年で上場にこぎ着け、巨万の富を手にした創業者は笑いが止まらない。

 しかし、こんなことで日本は大丈夫なのか?新経済主義なるものはキーボードの数字操作で富を得た。ITを駆使した若者が株式上場によって次々、億万長者に変身した。六本木ヒルズの住人たちだ。

 モノづくりを放棄しITに走った米国は、鉄鋼や自動車産業などメーカーが衰退。中間層が激減し、後に残ったのは極端な格差社会だった。ホームドラマ「パパは何でも知っている」のアメリカはそこにない。

 資源の乏しい日本はモノづくりで世界の信用を勝ち取り、国民の暮らしを支えてきた。だが今の若者たちは額に汗するメーカーを嫌い、楽をして儲けることしか考えない。

 テレビで中学生に将来何になりたいかと聞くと、「ユーチューバ―だ」と応えていた。一つ当てると大金持ちになれるからだ。

 今や日本でも拝金主義がはびこっている。子どもから大人までITを駆使した「アイディア勝負」のすき間産業を狙っている。

 果たして日本はこれでいいのだろうか?
-----------引用終了------------



いいんだよ。



スポンサードリンク